プロフィール
ryo-ji
  • 作者:ryo-ji
  • 元・バングラ協力隊員です。
    ブログは残しながら,日本でのこと,ちょこちょこ書いていきたいと思います。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

Search

KY~mixiからのコピ

最近ふと,改めて思いました「KY」って嫌な言葉だな。 
…と。

「場の空気を読む」って言うのは,そこを公共の場として認識し,その「空気」を感じ,他者へ配慮したり,自身の行動をわきまえるといった意味では適切だと思う。

けど,なんか主流になっている使い方は,周りの意見や雰囲気に合わせろ的な意味合いが強い感じがして,よく言われるように,悪い形で日本的な伝統が現代に現れている気がします。

けど,重要なのは,「あること」が自分の内側にある良心や常識と照らし合わせて,本当に正しいことなのかを考えることであって,周りがそうだから,とか,判断の基準を外に置くのはやっぱり違うと思う。また,そういった意味での「KY」の使い方は,責任から逃げるものだし,関係をつまらなくすると思うんです。
組織の中に入ったとしても,かなり難しくても,同じことだと思います。
本当にそれが適切なことなのか,自分で判断して,積極的でないにしろ,批判はできるようでありたいな。

でもって,その「空気」が読めないことを「協調性がない」と言ってみたり,それが原因で排除してしまうのは,やっぱり違うし,なんか気持ち悪いなと思ってしまいます。

自分も使うことあるし,文章の中にも,自分の中にも矛盾はあるけど,話をしてて,改めて確認したから,自分に言い聞かせる意味でも書いてみました。
他者への配慮を意識しつつ,「空気」を読んで流されるのではなく,しっかりと自分を持っていける人になりたいなと思うし,そんな自分になれるように,努力していきたいなと思ってます。