プロフィール
ryo-ji
  • 作者:ryo-ji
  • 元・バングラ協力隊員です。
    ブログは残しながら,日本でのこと,ちょこちょこ書いていきたいと思います。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

Search

北京五輪

今日は北京五輪の開会式がありました。

もちろん,自分の部屋にはテレビなど無いのですが,今日は,ボリシャル日本人会の会長さん(日本赤十字の方)のダワットがあり,そこのテレビで少しだけ見ることができました。

しかし,見たと言っても,世界の地理に疎い自分のこと。
国名を見てもどこにあるかさっぱり見当が付きません…
同期の,駒ヶ根の仲間が行ってる国以外は。


「そうかこんな人たちと仲間は頑張っているんだ!!」


開会式の更新を見て,世界の国の多さ,その中での人種の多さに改めて気づかされます。

そんな多様さの中で,仲間が頑張っている。活躍している。ということに改めて気づき,勇気をもらいます。


「この絶対的な多様性の中で,僕は,僕たちは“相互理解”のために何ができるだろう。」

自分はバングラでの文化の差異だけで,ふと「互いの理解」というものに厳しさを覚える時があり,その先の「世界」ともなると余計に絶望的な気分になるときがあります。
しかし,仲間たちが今の環境の中で1人1人,少しずつ頑張ることでその距離も縮まっていくのかなとも思う。
てか,それが協力隊の趣旨か?

「草の根活動」って本当に果てしない。

ともすると,その達成って絶望的に先の話で,もしかしたら達成不可能なことかもしれない。また,それが現実的な考え方だと思う。
けど,単に現実的に考え,割りきってしまうのではなく,何事も一歩踏み出すことから。と改めて思い,がんばりたいと思いました。
ボリシャルlife |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP