プロフィール
ryo-ji
  • 作者:ryo-ji
  • 元・バングラ協力隊員です。
    ブログは残しながら,日本でのこと,ちょこちょこ書いていきたいと思います。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

Search

イードダワット

イードにはダワット(招待)がつきもの。

バングラ自体に言えるけど,イードは特別。

ありすぎたらうっとうしいけど,ないとちょっと寂しい。
クラスのやんちゃ坊主といった感じだろうか?

まぁ,そんな感じ。

ラッシャヒに新参者の自分には,今回はほとんどお呼びがかからなかった。そもそも,知り合いと言えるベンガル人がほとんどいないのだから当然だ。

けど,今日,ボリシャルで一番良くしてもらい,また自分も一番好きだった家族が,ダカの親戚の家に来ているという。
その家にダワットを受けた。

一口にダカと言っても,そんなに近いところではない。片道だけで約40分かかるし,金も結構かかる。


けど,やっぱり行って良かったと思える日だった。

何よりも自分は,この家族の雰囲気が好きだ。それぞれが本当に優しい関係の中にいる家族だと思う。特に父ちゃん。「子どもを簡単に殴らないで」と,その理由と一緒に話してから,少なくとも,僕の目の前で殴ろうとしたところは見たことがありません。

そして,元同僚である奥さんの方の親戚は,かなり優秀な家系にあるらしく(自家用車を持ってたり…),相応の対応の良さを感じてしまう。

ただ,やっぱりそれだけじゃないだろう。柔らかさや温かさ,そういった良さをいろんな場面で感じることができる家族なのだ。

なんか,具体性もなくつらつらと書いちゃったけど,つまりは,この家族と出会えたことがとってもうれしくて,これからも大切に付き合っていきたいと思ったってこと。
ラッシャヒ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP