プロフィール
ryo-ji
  • 作者:ryo-ji
  • 元・バングラ協力隊員です。
    ブログは残しながら,日本でのこと,ちょこちょこ書いていきたいと思います。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

Search

ワークショップ

ここ2週間くらい,ずーと準備してきたワークショップが無事終わりました。
場所は,バングラの教育の中心地と言われるモイモンシン(首都ダカより北にバスで3〜4時間)。

教え込み,暗記が授業の中心であるバングラにおいて,「子ども中心」に近づけるような授業作りを目指すこと。教師が全て解答やキーワードを言ってしまうのではなく,子どもを導き子どもから解答を引き出すような授業作りへと少しでも近づけること。

具体的内容は,問題点の指摘から入り,目指すものの説明。そして,見る視点を提示しての授業観察と,これまでの形で作った指導案の改善。

思ったよりも,反応は良く,拒否されたような感じもなかったけど,こちらの準備不足や語学力不足もあり,改善すべき点がいろいろと見えたワークショップでした。
うれしかったのは,質問に対し子どもがどう反応するかを一生懸命考えてくれたこと。言葉の壁もあり,慣れない作業ということもあり,行き詰まったときに,こちらの拙い説明に対して,一生懸命聞こうとしてくれたこと。
グループワークの最後の最後に一番最後に大切なことに気付き,「考えたことに意味があった」と言ってくれたこと。

1グループ約100名,全部で200名くらいの参加者の中で,実際に少しでも生かそうとしてくれるのは10人にも満たないと思う。けど,その中でも,少しずつ意識や見る視点が変わってくれたら嬉しいなと思います。

今回は試験的な第一回全5日間の日程でした。
今後,隊員の各任地を回る予定です。
ボリシャルlife |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する