プロフィール
ryo-ji
  • 作者:ryo-ji
  • 元・バングラ協力隊員です。
    ブログは残しながら,日本でのこと,ちょこちょこ書いていきたいと思います。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

Search

コックスバザール

今回訪れたのは,バングラきっての観光地,コックスバザール。



コックスと言えば,世界一長いと言われる海岸線が名物。
って言っても,雨季の時期に観光目的で来るわけもなく,次の職場を探しにきているのです。





残り1年の活動期間の中で,と考えると,やる環境はとっても大切。どこに赴任するか,事前に調査です。
ということで,しばらくは,任地の変更先を探す旅に出ることになります。


コックスには,同期の教育隊員もいるのですが,赴任する場所としては違うので,問題ナシ。何より,今回は同期の勧めもあって見に来たのでした。

さて,コックスバザールPTIはすごかった。

まず,小学校。

子どもが朝授業が始まる前に教室やその前を掃除している。バングラでは,「掃除をする人がいるから」ということで,“自分で”という意識が低く,子どもが自分たちで掃除することなどバングラでは奇跡的と言って良い。
ある先生は,子どもたちをよく観察し,よく誉める。そして,怒鳴って注意するのではなく,目で指摘する。

PTIでは,テスト中,誰1人として携帯を机の上に置くこともしていないし,インストラクターも外で話したり,出歩いたりしていない。
もちろん,校長と一緒に行ったわずかな時間だけだから簡単には言えない。
けど,いろいろなところに,意識の高さ,認識の違いを感じずにはいられなかった。


きっと、校長の違いだけではない。
けど,絶対的な力を持つ校長。彼を,良い意味で使い切れなかったのは,失敗だったなと思う今日この頃。



写真は,海岸でみかけた一こま。バケツの中から,エビの赤ん坊を探していまう。集めて養殖するそうな。
にしても,この赤ん坊,水の中にいると茶色の気の棒にしか見えません。それを素早く仕分けていくこの少年,ただ者ではない。
ボリシャルlife |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する