プロフィール
ryo-ji
  • 作者:ryo-ji
  • 元・バングラ協力隊員です。
    ブログは残しながら,日本でのこと,ちょこちょこ書いていきたいと思います。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

Search

スポーツ大会

今日は,朝9時からTraneeたちに自分の子どもへの授業を見せる“予定”でした。
昨日の午後にもカウンターパートと確認したし,子どもにも9時に来てくれとお願いしてありました。
昨日から,若干緊張しつつ,言葉の確認もしつつ…ところが今朝,PTIに行くと何か様子がおかしい。一緒に授業をするはずのカウンターパートが授業をしてる…???
聞くと来ない人の代わりに授業をやってたんだって。“な〜んだ。でも,じゃあなんで教室出ようとしてるの?次すぐ授業よね?子どもたち来てくれてるし…”
「ryoji,今日はスポーツ大会の練習するから授業はないんだよ。」
は!?じゃあなんで,昨日確認した時点で言ってくれなかったの!?

「いや,サーが昨日の夕方5時に今日やるって言い出したんだよ。5時だよ!?」

突っ込みどころはいろいろですが,最近,算数カウンターパートとのコミュニケーション不足を感じます。理由は,彼女のかなりのハードワークにもありますが,もっとがんばれるかもって気もしてます。彼女と一緒に仕事をできるのもあとわずかなので,うまく時間を見つけて話したいと思っています。



結局,午前中は小学校で授業観察。自分が作った教具を使ってくれています。が,明らかに練習不足でかなり苦戦していました。なかなか改善のしがいのある教具なんです。

…ともあれ,最近,バングラは暖かい。日本はまだまだ寒いと思いますが,ポカポカ陽気で,完全に春(?)の訪れを感じさせてくれます。



そんなこんなで,今日はPTIでは授業は早朝以来一切なく,子どもたちも午後からはひたすら,スポーツ大会の練習でした。というわけで,その様子を写真でプレイバック。


これは,ボールをバケツに入れるゲームと砲丸投げ。陸上系は,円盤投げと多分30?くらいの短距離走があったんですが,撮り損ないました…
バケツ入れは,距離が2?半か3?弱だと思うんですが,面白いくらいに入らない。かすりもしない。入ったらびっくり。こういう距離感に慣れてないんだなというのを感じます。けど,女性も参加してた砲丸投げは別。女性もかなり力任せに放り投げます。



これは厳しそうだった…縄跳びバトルロイヤル。一斉に縄跳びを始めて,ひっかっかった子どもから抜けて行きます。15分〜20分くらい跳び続け,最後2人での攻防が長く続き,拍手も起きました。真ん中の写真の子が勝って,みんなが一斉に集まったんですが,終わった後の健闘を讃える拍手も欲しかったかなと,個人的に思ってました。

そして,男子たちは走り幅跳び。恐らく,飛び方も教わってなく,かなりフリースタイルでした。では,その様子です。

個人的には,ライダーキックっぽいのが好みです。



これは,屋外版「イス取りゲーム」“家へ戻れ!!”真ん中の子が鐘を鳴らしている間,周りを走り続け,止まったら家(二人で上で手をつなぎ作ってる)に戻ります。




これは,頭に皿を乗せて走るという。なんともバングラらしいゲーム。けど,みんなゴール手前2?くらいで,皿を手で押さえてました…
ボリシャルlife |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

結婚記念日

今日は,仕事終わりにカウンターパートに「ryoji,どこ行くんだ?町に行くのか?」と言われ,よくよく聞くと,明日が結婚記念日らしい。

しかも,1周年記念。

何を買うのかも決めてないと言うので,「もっと早く考えとけよ…」と思いつつどんなイベントにするか話し合いながら町へ。

最初は,アクセサリーが良いんじゃん?って言ったけど,「アクセサリーはたくさんあるよ」とのこと。じゃあ,サリーで。

今日は仕事が遅れたので,閉店間際のお店に飛び込みお買い物。



初のサリー選び。



サリーの中には,シンプルなのもありますが,基本的にはかなりのおしゃれ着。自分の好みを言いながら,見ているだけでも楽しむことができました。彼も楽しんだようで,1000タカの予算の所,奮発して1300タカのサリーを買ってました。ちなみに,彼の月の給料は7150タカで,部屋代が3300タカだそうな。

全然自分は知識が無かったんだけど,特にサイズはないとのこと。
ただ,彼の「ベンガル人はサイズ同じくらいだから。」には,断固反対です。



ボリシャルlife |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

掃除

職場であるボリシャルPTIでは,週2か1くらいで,一日の最後の授業の後ソーシャルワークという名の構内掃除をしています。聞こえは良いですが,実際,生活してるのも汚しているも職員であり,Traineeと子どもなので,週1の教室掃除みたいな感じです。

学校の教室掃除でもそうなように,この掃除もしてる人がいたりいなかったり,ゴミってよりも葉っぱをメインに拾ってたり…
小学校の前のを拾わないの?って聞いたら,「あれは子どもたちがやったから」と返ってくる。

まぁ,そんなもんな「ソーシャルワーク」。

でも,ノートの切れ端の紙や飴のゴミがそこら中に散らかった環境は気分が悪いし,何よりも,少しでも変化を起こすために積極的に参加して,誰よりも拾うようにしています。

たいがいのTraineeは見て見ぬふり,もしくは「えらいね」とか,「グッジョブ!!」って。バレーボールやってる人たちは,「じゃあ,がんばって。俺バレーやるから!!」って 笑 本当に人ごと。自分の周りさえきれいなら良いし,見えなければ良い。それ以外の公共の場をきれいに使おうって意識は皆無。

それでも,たま〜にいるんです。一緒に掃除してくれるTraineeが。今日はそんあ人が今までよりもいて,なんとなく嬉しい以後仕事終わりでした。けど,彼らも,“何を”拾ったら良いのか分かってなかったらしく,「人が捨てた物を拾うんだよ」って言ったら,「おい!!人が捨てた物を拾うんだって,ryojiが言ってるよ」。

んでもって,一番積極的にやってくれたのが,Traineeの娘さん小学校3年生。最初から最後までしっかり手伝ってくれました。





けど,みんなが終わった後に持っていって,「どこに捨てたらいいの?」って聞いたら,「塀の外,サーたちはみんなそこに捨ててたよ」だって…
確認すると,確かにそれらしきものが。


なんだかな…


ボリシャルlife |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

試験

PTIでの試験が始まってます。

試験中のトレイナー・トレイニー双方のマナーの悪さを見るに堪えかね,ルールを考え,提案しました。(トレイニーのマナーが悪いからって理由で説明したから)トレイナーにも賛同を得て,小さい教室では効果が出ているとの評判を得ていますが,大きな教室(70人くらい?)ではかなりがっかりな感じです。

そもそも,トレイナーはテスト中,外出てしゃべってたり,作業してたりするし,本来は3人で,僕が来ると4人のはずが,気づくと1人で見てます。なんのこっちゃ!?いても,見てるふりしてるだけだったりね。
しかも,終わり10〜15分は無法地帯状態。

時間はかかるだろうと思ったけど,ここまでとは…

そして,終了後。「ryoji気分悪いのか?」「あれは間違いだ。」「やるべきではない」なんてやってた張本人たちが平気で言うからびっくりがっかり。その後も「文化だ」とか,「年取ると暗記きついんだ」って言ってみたり,「小さい木は,曲がり(変化)やすいけど,大きい木は曲がり(変化)にくいでしょ?俺たちは大人だから…」もう言葉になりません。

けど,やっぱりここでの問題は,トレイナーにあると思うし,算数と理科のカウンターパートはしっかり理解して,実行してくれているので,またゆっくり声をかけていきたいと思ってます。



ボリシャルlife |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP